【初心者向け】イーサリアム(Ethereum)の歴史と将来性をわかりやすく解説!

Ethereum_history_thumb

九十九すい

こんにちは!九十九すいです!話題沸騰な仮想通貨、イーサリアムの歴史を確認してから将来性があるかどうか解説するよ!

こんな疑問をもったあなたにおすすめ!
  • イーサリアムの歴史を知りたい!
  • イーサリアムがこれからどうなるか気になる
  • イーサリアムってどんな仮想通貨なの?

イーサリアムは世間の需要に合わせて、その都度アップデートや企業との提携といった解決策をうちだして価格を上昇させてきたタフな仮想通貨です。

この記事を読めばアルトコイン(草コイン)にもかかわらず、ビットコイン(Bitcoin)同様に注目を集めるイーサリアムの歴史がわかります。

イーサリアムはNFTを始めとして様々な分野で注目・活用されているので、詳しくなればビジネスや趣味で利益をあげるチャンスがうまれますよ!

イーサリアムを購入するなら、初心者でもはじめやすいビットバンクがおすすめです!

サポートが充実しているので安心して取引ができます。

手数料で損をしないためのお知らせ!

仮想通貨をビットバンク以外で買った時点で大きく損してます!

取引のたびに手数料を取られ、気づけば1万円を超えたこともあります…。

ビットバンクは損するどころか、手数料のキャッシュバックがあります!

仮想通貨取引に慣れている人こそ、利用している国内取引所なので、おすすめです!

取引所名最大手数料5万円分購入した場合
bitbank-0.02%
※makerのみ
※一部銘柄を除く
+10円
coincheck5%-2,500円
bitflyer0.15%
-75円

\【期間限定】口座開設で現金1000円プレゼント! /

公式サイト:bitbank.cc

くわしい口座開設手順は、『bitbank(ビットバンク)の評判記事』をどうぞ!

九十九すい

イッツ・ショータイム!

目次

イーサリアム(Ethereum)は2つの意味がある

イーサリアムは日本で「プラットフォーム」と「仮想通貨」それぞれの名称を指します。

プラットフォームはソフトやアプリケーション、サービスを動かす土台となる環境です。

そしてプラットフォーム「イーサリアム」でつかわれる仮想通貨も、日本では「イーサリアム」と呼ばれます。

とーるくん

海外では仮想通貨の呼び方を「イーサ(Ether)」と呼んでいます。

イーサリアムの基本情報

通貨名Ethereum
通過単位ETH(イーサリアム)
設立2013年
発行上限なし
国内取引所コインチェック口コミをみる
GMOコイン口コミをみる
bitFlyer口コミをみる
DMMBitcoin口コミをみる
bitbank口コミをみる
公式サイトhttps://ethereum.org/ja/

イーサリアムの基礎知識を詳しく知りたいなら『イーサリアム(Ethereum)とは?初心者にもわかりやすく徹底解説します!』がおすすめです。

イーサリアム 3つの特徴

Ethereum 特徴

1|スマートコントラクト

how-to-SC

スマートコントラクトは事前に定義した契約をプログラムで自動化したものです。

イーサリアムでは、仮想通貨の売買や送金時に第三者の介入なしで契約できる仕組みとしてつかわれています。

詳しくは『【初心者】スマートコントラクトの仕組み・メリット・デメリットを紹介!』をどうぞ!

2|分散型アプリケーション(非中央集権)

decentralized

イーサリアムはブロックチェーン技術を活用した、非中央集権的なシステムであり、ユーザー全員でデータを共有・管理する仕組みです。

ブロックチェーン・・・ユーザーがネットワーク上で同じデータを管理・共有することができる技術です。特定の管理者をおかずにユーザー全員で相互運用・監視をしているため、システムダウンがありません。またデータを分散させるので改ざんが難しいです。

開発者や管理者が主導権を握るシステムではないので、開発者や管理者による不正リスクが低いといえます。

「ブロックチェーンは難しくてよくわからない」という方は『【初心者向け】ブロックチェーンの仕組み・種類をどこよりもわかりやすく紹介!』をどうぞ。

専門用語をわかりやすく説明しているので、ブロックチェーンの仕組みが一回で理解できる内容になっています。

3|独自トークンを発行できる

プラットフォームとしてのイーサリアムを使うと、イーサリアムの規格(ERC-20)で独自トークンを発行できます。

イーサリアムで独自トークンを発行するメリット
  • 開発が比較的容易
  • 同じウォレットで一括管理できる
  • 仮想通貨取引業者が扱いやすい(普及しやすい)

ERC20がない時代はトークンごとにオリジナルの規格がありました。

ウォレットや取引所に対応していない仮想通貨の送金が基本的にできなかったので、仮想通貨の仕様はウォレットや取引所に応じて変更が必要でした。

ですが規格を統一することで開発や取り扱いの利便性があがりました。

イーサリアムを利用して独自トークンを発行するときは、主に『Solidity(ソリディティー)』というプログラミング言語が使用されます。

実際にイーサリアムの規格を採用した仮想通貨をみてみましょう。

ERC-20の一例
  • BNB(バイナンスコイン)
  • USDC(USDCoin)
  • MKR(Maker)
  • BAT(Basic Attention Token)
  • PAX(Paxos Standard)

ERC-20のひとつ『BAT』は次世代ブラウザBraveで広告をみるだけでゲットすることができます。

>>仮想通貨BAT(ベーシックアテンショントークン)の仕組みや将来性を紹介!

イーサリアムとビットコインの違い

ビットコインイーサリアム
発案者サトシ・ナカモトヴィタリック・ブリテン
開発理由非中央管理による個人間取引確立分散型アプリケーション(dApps)の開発
処理速度10分12秒
発行上限2100万BTCなし
半減期ありなし
発行上限の違いによる特徴希少価値の維持・向上安定した取引

半減期・・・マイニングの報酬を半分にする時期のことです。マイニングの報酬を半減させることで、供給量を調整して希少価値を上げます。

マイニング・・・PoW型のブロックチェーンでうまれた取引をチェック・承認することで、その対価として報酬を得る仕組みです。

ビットコインもイーサリアムも、ブロックチェーン技術を土台に作られた仮想通貨です。

ビットコインの「銀行などの管理者を介さずに個人間取引を確立させる」という特徴。

に対して、イーサリアムは「プラットフォームとしての機能」を持ちます。

イーサリアム(ETH)は仮想通貨の送受信だけでなく、分散型アプリケーション(dApps)の開発プラットフォームになることが主な目的です。

たとえばスマートコントラクトを利用することで、プラットフォーム上でNFTなどを発行できます。

イーサリアム(Ethereum)の歴史

歴史を振り返ると、イーサリアムは「何度倒れても起き上がる、非常にタフな仮想通貨」といえます。

2013年~2016年:イーサリアム誕生

イーサリアムの開発者は、ロシア系カナダ人のヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)という青年でした。

彼はビットコインに影響をうけており、ビットコインを知った2年後にはイーサリアムの構想が頭の中にうまれていたそうです。

こうして2013年に開発が始まったイーサリアムは、翌2014年にプレセールを行いました。

当時の1ETHは1ドル未満でしたが、2015年にイーサリアムとソフトウェア開発の大手「マイクロソフト」が提携を結ぶことで1ドルを超えます。

2016年の3月に「ホームステッド」が完了すると、価格が10ドルを超えました。

ホームステッドは2回目のハードフォークで、イメージはアップグレードです。

九十九すい

ちなみに、ハードフォークという単語は、「アップグレードを行った仮想通貨と行なわなかった仮想通貨に分岐(フォーク)し、それらに互換性がなく戻ることが厳しい(ハード)」からきているよ。

イーサリアムは複数回のハードフォークを行い、開発を進めることで利便性や課題解決を向上させていきます。

イーサリアム ハードフォーク内容

年月日名称ハードフォーク内容
2015.7フロンティアテスト環境で動かしていたイーサリアムを技術者向けに開放し、実践的な取引ができるようにする。
2016.3ホームステッド技術者だけでなく、一般の人も使えるようにする。

2017~

メトロポリス 

PoWからPoSにスムーズに移行するためのアップデート。
メトロポリスのなかに、ビザンチウムとコンスタンティノープルというアップデートが含まれている。
2017.10ビザンチウムマイニングしやすくして、決済にかかる時間を減らす。また、マイニングの報酬を減らすことで、インフレの可能性を低くする。
2019.02コンスタンティノープルマイニングの難易度をさらに下げて、マイニングの報酬も減らす。
2020.12ビーコンチェーンジェネシスPoSによって動く新しいイーサリアムブロックチェーン、ビーコンチェーンの稼働を行う。同時にステーキングが始まる。
2022.9マージ現行のPoW型のブロックチェーンをビーコンチェーンと統合し、新しいPoS型のブロックチェーンにする
2023予定シャーディング処理時間の大幅な短縮を目的としたアップデート

PoWとPoSの違いは『PoWとPoSの違いって?メリット・デメリットでわかりやすく解説!』で紹介しています。

2016年6月:The DAO事件

Ethereum The DAO事件

The DAO事件は、ハッカーによってイーサリアムが盗まれた事件です。

『The DAO』の脆弱性をついてハッキングされ、およそ360万イーサリアム、日本円にして約50億分(事件当時の価格)のイーサリアムが盗まれました。

The DAOとは・・・イーサリアムのプラットフォームをつかった分散型の投資組織の名称です。投資者から集めたお金をどこに投資するか、投資者の投票で決めます。投資による利益がでたら、投資者にDAOという暗号資産を分配する仕組みになっています。

The DAOは、送金後27日間は資金をつかえない制度だったため、その間に送金の記録を取り消して解決しました。

この事件をきっかけに、イーサリアムはハッキングを受け入れる派と受け入れない派で対立し、イーサリアム」と「イーサリアムクラシック」に分裂します。

とーるくん

ハッキングを受け入れるなんて、理解しがたいです…

九十九すい

The DAO事件はハッキングと言っても、そのシステムの問題点を利用しただけで、システムそのものは正常に動いていて、問題はないと考える人達もいたんだね。

一部の人たちは「送金の記録を取り消す、という選択がイーサリアムの意義に反している」と考え、ハードフォークせずに記録を残して事件を認めました。

事件を認めた人たちは、イーサリアムクラシックとして運用するようになりました。

イーサリアムイーサリアムクラシック
ハードフォーク賛成反対
送金の記録取り消した認めた
事件の取り扱い事件をなかったことにした事件を認めた
損害なしあり

イーサリアムとイーサリアムクラシックの違いは『イーサリアムクラシック(ETC)とは?イーサリアムとの違いや将来性を紹介!』で紹介しています!

2017年~2018年

2017年2月に企業がイーサリアムを活用するサポートとして「Enterprise Ethereum Alliance(イーサリアム企業連合)」通称「EEA」が発足されました。

3月には価格が100ドル超えになり、5月頃になると日本企業もEEAに参加し始めたため、6月に300ドルを突破します。

2017年は仮想通貨元年と呼ばれ、仮想通貨全体の知名度が上がっていきます。

その波に押し上げられ、イーサリアムは10月に一気に1400ドルまで高騰しました。

しかし2018年になると、仮想通貨バブルの崩壊にまきこまれ450ドル前後を推移します。

当時は国内の仮想通貨取引所で盗難事件や、2019年6月に開催されたG20 サミットにて「仮想通貨がマネーロンダリングに利用されるのではないか」という懸念がありました。

サミットでITを使った先進的な金融サービス「フィンテック」や仮想通貨(暗号資産)に関する国際的な監視、規制ルールの導入を目指していくべきだと指摘した

ーー引用:SankeiBiz 公式サイト『G20サミットで仮想通貨・フィンテック監視規制の議論を

マネーロンダリング・・・違法な手段で得た収益の出所や真の所有者をわからないようにして、検閲や捜査から逃れようとする行為です。

こういった世界情勢によって価格が変動する点は、イーサリアムのみならず多くの仮想通貨にも当てはまります。

2019年~現在

イーサリアム 予測

2019年は2018年から続く不況で仮想通貨全体が苦しい時代でしたが、2020年になると価格が徐々にあがっていきます。

上昇は2021年まで続き、2021年5月には史上最高値となる4,000ドルを突破します。

イーサリアムは大型アップデートを行い価格を上昇させたのです。

そして11月には過去最高となる4,800ドルを記録しました。

ここまで見てみると、イーサリアムが「世間の需要に合わせてアップデートという解決策を用意・実行し、信頼を上昇させていること」がわかると思います!

イーサリアムは今後も大型アップデートの実施が予定されており期待が持てます。

九十九すい

過去の事例から考えると、ポジティブにみることができそうだね!

イーサリアムを購入するならビットバンクで口座開設するのが、手数料で損しづらい点でもおすすめです!

仮想通貨口座は2つ以上もっておけば口座凍結などの不測の事態にすぐに対応できるので、ビットバンクも作っておきましょう!

くわしい口座開設手順は、『bitbank(ビットバンク)の評判記事』をどうぞ!

\【期間限定】口座開設で現金1000円プレゼント! /

公式サイト:bitbank.cc

イーサリアム(Ethereum)の将来性

DeFiの発展

イーサリアムはスマートコントラクト技術をもちいてDeFiを構築しています。

とーるくん

読み方は「でぃーふぁい」です!

DeFi(Decentralized Finance)は従来の金融サービス(銀行や証券)をブロックチェーンに構築し、管理者なしでサービスを提供する金融システムの総称です。

DeFiの注目すべき点は、ブロックチェーンの用途を変えることです。

ブロックチェーンは仮想通貨の売買や送金が主な活用方法でしたが、DeFiは保険や予測市場など様々な金融サービスとしてブロックチェーンを活用できます。

今後さらにDeFiが利用されることでイーサリアムに注目と期待が集まり、価格上昇につながる可能性があるのです。

有名企業との提携

イーサリアム 企業 提携

イーサリアムは様々な大手企業と提携を行っています。

歴史の紹介でイーサリアムが2015年にマイクロソフトと提携した事例をあげました。

大手経済メディアForbesが公開した「収入もしくは時価総額が10億ドルを超える、ブロックチェーンを利用する企業」をみるとイーサリアムが多くあります。

日本の企業は野村総合研究所やKDDIなどが取り組みに力をいれています。

有名企業との提携はイーサリアムがそれらの企業から信頼されているとみれるでしょう。

とーるくん

イーサリアムの将来性は、ビジネスの面で期待ができそうですね!

参考:野村総合研究所『ブロックチェーン技術を用いるスマートコントラクトを対象に、セキュリティ・モニタリングサービスを提供開始
参考:KDDI『国内初、「Enterprise Ethereum (エンタープライズ イーサリアム)」を活用したブロックチェーン「スマートコントラクト」の実証実験を開始

大型アップデート

イーサリアムは2022年の9月15日大型アップデート「マージ(Merge)」が完了し2023年以降に「シャーディング」を控えています。

マージはイーサリアムが段階的に進めてきた、PoWからPoSへの移行を行うアップデートです。

PoSへの以降によって取引処理性能が向上し、イーサリアムの長年の問題であったスケーラビリティ問題も解消されるといわれています。

スケーラビリティ問題・・・利用者の増大にあわせて増える利用負荷から発生するリスクのことです。イーサリアムの利用が拡大するほど利用者が増えるので、イーサリアムでは、このスケーラビリティ問題の解決が重要とされています。

デメリットが解消されればイーサリアムの利用者や活用手段がさらに拡大するでしょう。

またシャーディングは、ブロックチェーン上にある検証ノードを「シャード」というグループにわけてランダムで配置します。

ノード・・・ノードは「構造体を構成する要素」という意味があります。仮想通貨であれば、その仮想通貨ネットワークに接続されているすべての通信機器のことをさします。

各シャードは割り当てられた取引情報だけを処理し、処理結果はシャード間で共有され、問題がないと分かると取引を承認するのです。

これによって処理時間の大幅な短縮が見込めます。

イーサリアム(Ethereum)のチャート(直近1年)

おすすめ取引所3選

イーサリアムの購入におすすめの仮想通貨取引所をご紹介します。

1|bitbank

bitbank_top

おすすめ度:
公式サイト:bitbank.cc

bitbankの特徴
特徴
国内No.1の取引量 *

取扱暗号資産(仮想通貨)は人気のアルトコインを含む全37種類が取引所で買える!日々の激しい値動きにも素早く対応可能な、暗号資産(仮想通貨)トレーダーにとって最適な環境です。

※2023年12月時点 bitbank公式サイトより

特徴
セキュリティ 国内No.1 *

第三者機関による高い評価。オフラインのコールドウォレット採用しており、マルチシグでハッキング対策も万全。高い技術力であなたの資産を守ります。

特徴
リアルタイム日本円入金が可能

いつでも入金可能!土日を含めた24時間リアルタイム入金を実現!

取り扱い通貨(37銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リップル(XRP)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. ビットコインキャッシュ(BCH)
  6. モナコイン(MONA)
  7. ステラルーメン(XLM)
  8. クアンタム(QTUM)
  9. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  10. オーエムジー(OMG)
  11. シンボル(XYM)
  12. メイカー(MKR)
  13. チェーンリンク(LINK)
  14. ボバネットワーク(BIBA)
  15. エンジンコイン(ENJ)
  16. ポリゴン(MATIC)
  17. ポルカドット(DOT)
  18. ドージコイン(DOGE)
  19. アスター(ASTAR)
  20. カルダノ(ADA)
  21. アバランチ(AVAX)
  22. アクシーインフィニティ(AXS)
  23. フレア(FLR)
  24. サンド(SAND)
  25. エイプコイン(APE)
  26. ガラ(GALA)
  27. チリーズ(CHZ)
  28. オアシス(OAS)
  29. ディセントラランド(MANA)
  30. ザ・グラフ(GRT)
  31. レンダートークン(RNDR)
  32. ビルドアンドビルド(BNB)
  33. アービトラム(ARB)
  34. オプティミズム(OP)
  35. ダイ(DAI)
  36. クレイトン(KLAY)
  37. イミュータブルエックス(IMX)
基本情報内容
最低取引金額
(ビットコインの場合)
最低0.0001 BTC
取引所手数料Maker(メイカー):-0.02%
Taker(テイカー):0.12%(一部銘柄除く)
販売所手数料無料
入金手数料無料(※1)
クイック入金無料
出金手数料550円/770円(3万円以上)(※2)
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能なし
関連記事ビットバンクの評判
公式サイトbitbank.cc

※1 銀行への入金時の振込手数料は、個人負担
※2 出金先銀行口座が誤っていた場合、口座へ日本円を返金があるが出金手数料は一切返却されない

\【期間限定】口座開設で現金1000円プレゼント! /

公式サイト:bitbank.cc

2|GMOコイン

GMO

おすすめ度:
公式サイト:coin.z.com

GMOコインの特徴
特徴
取扱銘柄数国内No.1

購入する仮想通貨を決めていないならGMOコインで決まり、と言っても過言ではありません。また、幅広くカバーしているので流行りの仮想通貨をすぐに購入できるのも利点です。

特徴
オリコン顧客満足度2年連続No.1の高いサービス

オリコン顧客満足度とは、そのサービスを利用している人のみが答えられる”満足度”をインターネット調査をしています。つまり、GMOコインの利用者の不満が少ないという裏付けにもなります。

特徴
入金・出金手数料が無料

「毎月積み立てのために入金したい。」「利益が出たからご褒美が欲しい」仮想通貨を運用していればこんなことを思うこともあるはずです。GMOコインでは入出金手数料が無料なのはかなり大きなメリットです。

取り扱い通貨(21銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リップル(XRP)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. ビットコインキャッシュ(BCH)
  6. ネム(NEM/XEM)
  7. モナコイン(MONA)
  8. ステラルーメン(XLM)
  9. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  10. テゾス(XTZ)
  11. シンボル(XYM)
  12. チェーンリンク(LINK)
  13. ポルカドット(DOT)
  14. オーエムジー(OMG)
  15. クアンタム(QTUM)
  16. エンジンコイン(ENJ)
  17. コスモス(ATOM)
  18. カルダノ(ADA)
  19. メイカー(MKR)
  20. ダイ(DAI)
  21. FCRコイン(FCR)
  22. ドージコイン(DOGE)
基本情報GMOコイン
最低取引金額約6円
取引所手数料Maker:-0.01%(※1)
Taker:0.05%(※)
販売所手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能
関連記事GMOコインの評判
公式サイトGMOコインの公式サイト

MakerとTakarとは・・・「取引所(現物取引)」で使用する板に出ている指値注文の売買が成立した際に、その指値注文を出していた取引参加者のこと。またその相手方となる注文を発注した側のことを「Taker」といいます。

最短10分!無料で口座開設!

公式サイト:coin.z.com

3|Bit Trade

bittrade-top

おすすめ度:
公式サイト:bittrade.co.jp/ja-jp/

BitTradeの特徴
特徴
世界170カ国、数千万人のユーザー

ビットトレードの運営元はビットトレード株式会社で、中国の大手仮想通貨取引所Houbiグループの日本法人。仮想通貨取引量ランキング上位の中国発祥のため、これだけ多くの方に利用されています。

特徴
2円から取引をはじめられる

口座開設申込は最短5分(※)で完了。ビットトレードでは、取引所を利用したとき、ビットコインやイーサリアムをはじめとする豊富な銘柄を、わずか2円から取引することができます。

※審査の状況に応じて時間がかかる場合がある。
※対面で本人確認をする場合は2~3日程度かかります。

特徴
取扱銘柄数が豊富

ビットコイン、イーサリアムはもちろん、リップル、ネムなど取扱い暗号資産は
全38銘柄と豊富。

取り扱い通貨(38銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. フォビトークン(HT)
  3. イーサリアム(ETH)
  4. イーサリアムクラシック(ETC)
  5. リップル(XRP)
  6. ビットコインキャッシュ(BCH)
  7. ライトコイン(LTC)
  8. ステラルーメン(XLM)
  9. ネム(XEM)
  10. トロン(TRX)
  11. クオンタム(QTUM)
  12. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  13. オントロジー(ONT)
  14. リスク(LSK)
  15. シンボル(XYM)
  16. モナコイン(MONA)
  17. エイダ(ADA)
  18. ポルカドット(DOT)
  19. アイオーエスティー(IOST)
  20. ビットコインSV(BSV)
  21. ジャスミー(JMY)
  22. コスプレトークン(COT)
  23. テゾス(XTZ)
  24. ディープコイン(DEP)
  25. パレットトークン(PLT)
  26. フレア(FLR)
  27. アスター(ASTR)
  28. コスモス(ATOM)
  29. ボバネットワーク(BOBA)
  30. イオス(EOS)
  31. ドージコイン(DOGE)
  32. シバイヌ(SHIB)
  33. サンド(SAND)
  34. アクシーインフィニティ(AXS)
  35. メイカー(MKR)
  36. ダイ(DAI)
  37. ポリゴン(MATIC)
  38. ソーラー(SXP)
基本情報内容
最低取引金額2円
取引所手数料
(ビットコインの場合)
現物取引(販売所):0.0005BTC
現物取引(取引所):0.00001BTCかつ2円
レバレッジ取引(販売所):0.001BTC
販売所手数料無料
入金手数料各銀行指定金額(振込入金)/ 695円~(その他)
クイック入金無料
出金手数料330円
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能あり
関連記事ビットトレードの評判
公式サイトbittrade.co.jp/ja-jp

【無料】5分で口座開設(スマホ可)

公式サイト:bittrade.co.jp/ja-jp/

イーサリアムのよくある質問

イーサリアムのリリースはいつですか?

イーサリアムが一般公開されたのは2015年7月30日です。

イーサリアムはビットコインを超えますか?

マージなど大型アップデートによって価値を高めているうえ今後も進化を続けるので、ビットコインを超える可能性はあります。

イーサリアムはオワコン?

仮想通貨は状況によって変化するため一時的な下落が起こることもありますが、包括的にみると将来性がありまだまだ伸びしろがあります。

【結論】イーサリアムは分散型アプリケーション(Dapps)プラットフォーム

この記事のまとめ
  1. イーサリアムはハードフォークを繰り替えし、期待に応えてきた歴史がある
  2. DeFiの発展や有名企業との提携など、イーサリアムは将来性に期待ができる
  3. イーサリアムはThe DAO事件にあっても起き上がるタフな仮想通貨

イーサリアムは逆境を乗り越え、その存在価値を高めています。

特に将来性でお伝えした「大型アップデート」で利便性があがったため、イーサリアムの今後に期待です。

またNFT分野においてイーサリアムは切り離せない存在なので、NFT業界が伸びるとイーサリアムの価値が上がる可能性もあります。

NFTの需要は今後も高くなると予想されるので、『bitbank(ビットバンク)の評判・口コミは?』でイーサリアムから仮想通貨を初めてみてはいかがでしょうか。

仮想通貨は損をするリスクがありますので、購入する際は、無理のない範囲がおすすめです。

TechMoire(テックモワ)では、web3(AI / メタバース)やITスクールの情報などを中心に情報を発信しております。

もしよければ、X(@TechMoire)のフォローなどもよろしくお願いします。

一緒に最新技術を楽しんでいきましょう!

九十九すい

それでは、ありがとうございました! 

管理者情報

ITコンサルタント

あらき きりん

現役ITコンサルタント 兼 Webディレクターとして従事。2015年に未経験からITスクールに入学。その後、EdTech企業にて、IT講師として大手企業や個人受講生に向けた授業(Webデザイン、プログラミング、マーケティング、ディレクションなど)を担当。スクールキャリアカウンセラーとして、述べ1,000人以上のキャリアサポートや授業を経験。現在は、IT系メディアの運営や企業ITサポート、Web制作をしながら、web3についての情報を発信しています。本メディアの記事はすべて、わたしが監修しています。

  • URLをコピーしました!
目次