【初心者向け】国内仮想通貨取引所おすすめランキング!注意点や見るべきポイントも紹介します!

crypto_ranking_thumb

九十九すい

こんにちは!九十九すいです!今日はNFTの取引でも必要不可欠な「おすすめの取引所」を紹介してもらうよ!

こんな疑問をもったあなたにおすすめ!
  • 仮想通貨に投資をするメリットって何?
  • 仮想通貨取引所を使う上での注意点を知りたい!
  • 仮想通貨の運用方法を知りたい!

仮想通貨取引所は国内外含め60以上がありますが、初心者の方はサポートやセキュリティが整っている国内取引所を強くおすすめします!

この記事は、毎月仮想通貨取引を行っているわたしが、仮想通貨初心者のあなたに向けて厳選した『国内仮想通貨取引所』を紹介する記事です。

結論的には『ビットバンク』をおすすめできます!

仮想通貨口座は2つ以上もっておけば口座凍結などの不測の事態にすぐに対応できるので、ビットバンクも作っておきましょう!

くわしい口座開設手順は、『bitbank(ビットバンク)の評判記事』をどうぞ!

\【期間限定】口座開設で現金1000円プレゼント! /

公式サイト:bitbank.cc

九十九すい

イッツ・ショータイム!

目次

【国内】おすすめ仮想通貨取引所ランキング

bitbank

bitbank_top

おすすめ度:
公式サイト:bitbank.cc

bitbankの特徴
特徴
国内No.1の取引量 *

取扱暗号資産(仮想通貨)は人気のアルトコインを含む全37種類が取引所で買える!日々の激しい値動きにも素早く対応可能な、暗号資産(仮想通貨)トレーダーにとって最適な環境です。

※2023年12月時点 bitbank公式サイトより

特徴
セキュリティ 国内No.1 *

第三者機関による高い評価。オフラインのコールドウォレット採用しており、マルチシグでハッキング対策も万全。高い技術力であなたの資産を守ります。

特徴
リアルタイム日本円入金が可能

いつでも入金可能!土日を含めた24時間リアルタイム入金を実現!

取り扱い通貨(37銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リップル(XRP)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. ビットコインキャッシュ(BCH)
  6. モナコイン(MONA)
  7. ステラルーメン(XLM)
  8. クアンタム(QTUM)
  9. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  10. オーエムジー(OMG)
  11. シンボル(XYM)
  12. メイカー(MKR)
  13. チェーンリンク(LINK)
  14. ボバネットワーク(BIBA)
  15. エンジンコイン(ENJ)
  16. ポリゴン(MATIC)
  17. ポルカドット(DOT)
  18. ドージコイン(DOGE)
  19. アスター(ASTAR)
  20. カルダノ(ADA)
  21. アバランチ(AVAX)
  22. アクシーインフィニティ(AXS)
  23. フレア(FLR)
  24. サンド(SAND)
  25. エイプコイン(APE)
  26. ガラ(GALA)
  27. チリーズ(CHZ)
  28. オアシス(OAS)
  29. ディセントラランド(MANA)
  30. ザ・グラフ(GRT)
  31. レンダートークン(RNDR)
  32. ビルドアンドビルド(BNB)
  33. アービトラム(ARB)
  34. オプティミズム(OP)
  35. ダイ(DAI)
  36. クレイトン(KLAY)
  37. イミュータブルエックス(IMX)
基本情報内容
最低取引金額
(ビットコインの場合)
最低0.0001 BTC
取引所手数料Maker(メイカー):-0.02%
Taker(テイカー):0.12%(一部銘柄除く)
販売所手数料無料
入金手数料無料(※1)
クイック入金無料
出金手数料550円/770円(3万円以上)(※2)
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能なし
関連記事ビットバンクの評判
公式サイトbitbank.cc

※1 銀行への入金時の振込手数料は、個人負担
※2 出金先銀行口座が誤っていた場合、口座へ日本円を返金があるが出金手数料は一切返却されない

\【期間限定】口座開設で現金1000円プレゼント! /

公式サイト:bitbank.cc

Bit Trade

bittrade-top

おすすめ度:
公式サイト:bittrade.co.jp/ja-jp/

BitTradeの特徴
特徴
世界170カ国、数千万人のユーザー

ビットトレードの運営元はビットトレード株式会社で、中国の大手仮想通貨取引所Houbiグループの日本法人。仮想通貨取引量ランキング上位の中国発祥のため、これだけ多くの方に利用されています。

特徴
2円から取引をはじめられる

口座開設申込は最短5分(※)で完了。ビットトレードでは、取引所を利用したとき、ビットコインやイーサリアムをはじめとする豊富な銘柄を、わずか2円から取引することができます。

※審査の状況に応じて時間がかかる場合がある。
※対面で本人確認をする場合は2~3日程度かかります。

特徴
取扱銘柄数が豊富

ビットコイン、イーサリアムはもちろん、リップル、ネムなど取扱い暗号資産は
全38銘柄と豊富。

取り扱い通貨(38銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. フォビトークン(HT)
  3. イーサリアム(ETH)
  4. イーサリアムクラシック(ETC)
  5. リップル(XRP)
  6. ビットコインキャッシュ(BCH)
  7. ライトコイン(LTC)
  8. ステラルーメン(XLM)
  9. ネム(XEM)
  10. トロン(TRX)
  11. クオンタム(QTUM)
  12. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  13. オントロジー(ONT)
  14. リスク(LSK)
  15. シンボル(XYM)
  16. モナコイン(MONA)
  17. エイダ(ADA)
  18. ポルカドット(DOT)
  19. アイオーエスティー(IOST)
  20. ビットコインSV(BSV)
  21. ジャスミー(JMY)
  22. コスプレトークン(COT)
  23. テゾス(XTZ)
  24. ディープコイン(DEP)
  25. パレットトークン(PLT)
  26. フレア(FLR)
  27. アスター(ASTR)
  28. コスモス(ATOM)
  29. ボバネットワーク(BOBA)
  30. イオス(EOS)
  31. ドージコイン(DOGE)
  32. シバイヌ(SHIB)
  33. サンド(SAND)
  34. アクシーインフィニティ(AXS)
  35. メイカー(MKR)
  36. ダイ(DAI)
  37. ポリゴン(MATIC)
  38. ソーラー(SXP)
基本情報内容
最低取引金額2円
取引所手数料
(ビットコインの場合)
現物取引(販売所):0.0005BTC
現物取引(取引所):0.00001BTCかつ2円
レバレッジ取引(販売所):0.001BTC
販売所手数料無料
入金手数料各銀行指定金額(振込入金)/ 695円~(その他)
クイック入金無料
出金手数料330円
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能あり
関連記事ビットトレードの評判
公式サイトbittrade.co.jp/ja-jp

【無料】5分で口座開設(スマホ可)

公式サイト:bittrade.co.jp/ja-jp/

GMOコイン

GMO

おすすめ度:
公式サイト:coin.z.com

GMOコインの特徴
特徴
取扱銘柄数国内No.1

購入する仮想通貨を決めていないならGMOコインで決まり、と言っても過言ではありません。また、幅広くカバーしているので流行りの仮想通貨をすぐに購入できるのも利点です。

特徴
オリコン顧客満足度2年連続No.1の高いサービス

オリコン顧客満足度とは、そのサービスを利用している人のみが答えられる”満足度”をインターネット調査をしています。つまり、GMOコインの利用者の不満が少ないという裏付けにもなります。

特徴
入金・出金手数料が無料

「毎月積み立てのために入金したい。」「利益が出たからご褒美が欲しい」仮想通貨を運用していればこんなことを思うこともあるはずです。GMOコインでは入出金手数料が無料なのはかなり大きなメリットです。

取り扱い通貨(21銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リップル(XRP)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. ビットコインキャッシュ(BCH)
  6. ネム(NEM/XEM)
  7. モナコイン(MONA)
  8. ステラルーメン(XLM)
  9. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  10. テゾス(XTZ)
  11. シンボル(XYM)
  12. チェーンリンク(LINK)
  13. ポルカドット(DOT)
  14. オーエムジー(OMG)
  15. クアンタム(QTUM)
  16. エンジンコイン(ENJ)
  17. コスモス(ATOM)
  18. カルダノ(ADA)
  19. メイカー(MKR)
  20. ダイ(DAI)
  21. FCRコイン(FCR)
  22. ドージコイン(DOGE)
基本情報GMOコイン
最低取引金額約6円
取引所手数料Maker:-0.01%(※1)
Taker:0.05%(※)
販売所手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能
関連記事GMOコインの評判
公式サイトGMOコインの公式サイト

MakerとTakarとは・・・「取引所(現物取引)」で使用する板に出ている指値注文の売買が成立した際に、その指値注文を出していた取引参加者のこと。またその相手方となる注文を発注した側のことを「Taker」といいます。

最短10分!無料で口座開設!

公式サイト:coin.z.com

Coincheck

Coincheck_thumb

おすすめ度:
公式サイト:coincheck.com

Coincheckの特徴
特徴
アプリダウンロード数No.1

スマホでの取り引きが断然やりやすいコインチェックだからこその結果です。スマホのみで取引を始めたい方におすすめの取引所です。

特徴
東証プライム上場企業が主要株主

「マネックスグループ」を主要株主に持つ取引所です。「マネックス証券」と同じ母体を持つため安全性が高いという特徴があります。

特徴
最短5分で申し込み完了|最短1日で取引開始できる

メールアドレス、パスワードを入力し、スマホカメラを用いた「かんたん本人確認」を済ませるまでの所要時間は5分程度です。セキュリティの信頼があり、簡単に申し込みができるのは強みです。

取り扱い通貨(19銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リップル(XRP)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. ビットコインキャッシュ(BCH)
  6. ネム(NEM/XEM)
  7. イーサリアムクラシック(ETC)
  8. モナコイン(MONA)
  9. ステラルーメン(XLM)
  10. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  11. リスク(LSK)
  12. オーエムジー(OMG)
  13. エンジンコイン(ENJ)
  14. クアンタム(QTUM)
  15. アイオーエスティー(IOST)
  16. サンド(SAND)
  17. パレットトークン(PLT)
  18. ポルカドット(DOT)
  19. フィナンシェトークン(FNCT)
基本情報内容
最低取引金額500円
取引所手数料無料
販売所手数料0.1%~5.0%
入金手数料銀行振込:各銀行振込手数料
コンビニ入金:770円~
クイック入金:770円~
出金手数料407円
スマホ完結(登録~取引)◯(IOS / Android)
積立購入機能
関連記事コインチェックの評判
公式サイトコインチェックの公式サイトはこちら

\ 【無料】スマホで最短1日で口座開設! /

公式サイト:coincheck.com

DMM Bitcoin

DMMBitcoin

おすすめ度:
公式サイト:bitcoin.dmm.com

DMM Bitcoinの特徴
特徴
DMMグループが運営

DMM.comやDMMGAMES、DMM証券で有名な実績のあるDMMグループが運営しているので、信頼度が高いのが特徴です。

特徴
土日祝を含めた365日の充実サポート

土日祝でも関係なく、365日いつでも”問い合わせフォーム”及び”LINE”からのお問い合わせに対応しています。

特徴
安心・安全のセキュリティ

DMMグループで培われた高い技術力を持っており、資産を堅牢なセキュリティでガードしています。なので、安心して仮想通貨の取引ができます。

取り扱い通貨(25銘柄)
  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. イーサクラシック(ETC)
  4. リップル(XRP)
  5. チェーンリンク(LINK)
  6. メイカー(MKR)
  7. アバランチ(AVAX)
  8. チリーズ(CHZ)
  9. トロン(TRX)
  10. ジパングコイン(ZPG)
  11. ライトコイン(LTC)
  12. ビットコインキャッシュ(BCH)
  13. ネム(NEM/XEM)
  14. モナコイン(MONA)
  15. ステラルーメン(XLM)
  16. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  17. テゾス(XTZ)
  18. シンボル(XYM)
  19. オーエムジー(OMG)
  20. クアンタム(QTUM)
  21. エンジンコイン(ENJ)
  22. モナコイン(MONA)
  23. カルダノ(ADA)
  24. ポルカドット(DOT)
  25. アイオーエスティー(IOST)
基本情報内容
最低取引金額約200円
取引所手数料無料
販売所手数料
(BTC/JPY)
最小発注数量0.10×取引単位0.01×¥36
入金手数料無料(銀行手数料はお客様負担)
出金手数料無料
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能
関連記事DMMビットコインの評判
公式サイトDMMビットコイン公式サイト

\【期間限定】無料口座開設で2000円プレゼント! /

公式サイト:bitcoin.dmm.com

BITPOINT

おすすめ度:
公式サイト:bitpoint.co.jp

BIT POINTの特徴
特徴
各種手数料が無料で使える

現物取引にかかる手数料がすべて無料!そのほか、即時入金手数料、暗号資産(仮想通貨)の出金手数料、口座管理料などが無料です。

特徴
使いやすい取引ツールが充実

投資初心者から上級者まで満足できる取引ツールが充実。特にスマートフォンから簡単に取引ができる「BITPOINT」は、初心者の方におすすめのアプリです!

特徴
初心者でも簡単に始められる

暗号資産(仮想通貨)の取引は、500円以下という少額からでも始めることができます。口座開設も簡単なので、まずは無理のない金額で現物取引からスタートすることをおすすめします。

取り扱い通貨(16銘柄)
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • リップル(XRP)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • トロン(TRX)
  • エイダ/カルダノ(ADA)
  • ジャスミー(JMY)
  • ポルカドット(DOT)
  • ディープコイン(DEP)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • クレイ(KLAY)
  • シバイヌコイン(SHIB)
  • ポリゴン(MATIC)
  • フレア(FLR)
基本情報内容
最低取引金額
(ビットコインの場合)
最低0.00000001BTC
取引所手数料無料
販売所手数料無料
入金手数料無料
クイック入金無料
出金手数料330円
スマホ完結◯(IOS / Android)
積立購入機能あり
関連記事ビットポイントの評判
公式サイトbitpoint.co.jp

仮想通貨取引所を選ぶポイント5選

1|取り扱っている取引銘柄数を調べる

チェックポイント

実は、いくつもある仮想通貨取引所では、取り扱っている仮想通貨の種類は異なっています。

たとえばビットコインやイーサリアムのように主要な仮想通貨はほぼどこの仮想通貨取引所でも扱っています。

IOST(アイオーエスティー)やETC(イーサリアムクラシック)などのマイナーな仮想通貨は国内の取引所すべてで扱われているわけではありません。

せっかく口座開設したのに、「お目当ての仮想通貨は取り扱ってなかった。」そんな事の無いように、取り扱っている仮想通貨は事前に調べてみてください。

初心者におすすめの仮想通貨は下記です!

  • ビットコイン(Bitcoin / BTC)
  • イーサリアム(Ethereum / ETH)
九十九すい

国内の取引所ではまったく取り扱いのない仮想通貨もあるね。

ビットコイン

通貨名ビットコイン(Bitcoin)
通過単位BTC
発行上限2,100万枚
運用開始2009年
国内取引所コインチェック
GMOコイン
bitFlyer

DMMBitcoin
BITPOINT など
公式サイトhttps://bitcoin.org/ja/

ビットコインは、ブロックチェーンを使用した世界で最初のデジタルマネーです。

世界で最初のデジタルマネーといってもその安全性はお墨付きで、仮想通貨の時価総額ランキングではトップを維持し続けています。

また、ビットコインには発行枚数に2,100万枚と上限があり、希少価値を高めています。

九十九すい

ビットコインを詳しく知りたい方は下の記事をどうぞ!

イーサリアム(Ethereum)

通貨名Ethereum(イーサリアム)
通過単位ETH
発行上限なし
国内取引所コインチェック
GMOコイン
bitFlyer
DMM Bitcoin
bitbankなど
公式サイトhttps://ethereum.org/ja/

イーサリアムでは、ブロックチェーンにプログラミングをできる「スマートコントラクト」と呼ばれる、ビットコインにはない機能があります。

スマートコントラクトとは・・・スマートコントラクトは事前に定義した契約をプログラムで自動化したものです。イーサリアムでは、たとえば仮想通貨の売買や送金時に第三者の介入なしで契約できる仕組みとして使われています。

スマートコントラクト

イーサリアムは、その幅広いシステムの応用力から、数々の企業と提携していることで有名です。

イーサリアムが提携している代表的な企業には、「Microsoft(マイクロソフト)」「KDDI」などがあり、高い利便性があることを示しています。

イーサリアムをもっと知りたい方は『イーサリアム(Ethereum)とは?初心者にもわかりやすく徹底解説します!』からどうぞ!

とーるくん

イーサリアムが評価されているからこそ、提携企業が多いのですね!

2|手数料 / スプレッドを比較する

仮想通貨取引をする際、様々な手数料が発生します。

  • 口座開設手数料(国内は無料が多い)
  • 日本円などの入金・出金手数料
  • 仮想通貨の入金・送金手数料
  • 取引手数料

特に定期的に取引をする方は気をつけたいポイントです。

利用する仮想通貨取引所によっては、入金や出金をすると毎回手数料が発生するケースもありますので注意しましょう!(300円~600円前後)

販売所の方が気軽に取引ができますが、スプレッドによって利益が減ってしまいます。

なるべく大きな利益を得たいという方は、取引所の利用をおすすめします。

3|専用アプリの使いやすさ

app

仮想通貨取引をする際、日夜パソコンの前に張り付いてチャートを見るのは非常に効率が悪いです。

そのため、外出先や仕事中の合間に確認できるアプリがあると便利です。

一部仮想通貨取引所ではWeb上でしか取引できないことがあります。

スマホがあれば、ブラウザを開いて確認することができますが非常に見ずらいです。

また専用アプリがあれば相場が急変するなど、不測の事態に素早い対応ができるので確認したいポイントです。

4|提供しているサービス内容

仮想通貨取引所は、ただ仮想通貨を売買するだけの場所ではありません。

下記で仮想通貨取引所にある初心者のおすすめサービスを紹介します!

サービス内容会社名
ステーキング特定の通貨を仮想通貨取引所に預けるしているだけで報酬がもらえるGMOコイン
積み立て毎月、仮想通貨を購入・積み立てをする機能コインチェック
クレジットカード専用のクレジットカードを使うことで、消費金額の一部をビットコインで還元bitFlyer

一番おすすめしているのは「”少額”積み立て」です。初心者の方で投資運用をしたいときは「ドルコスト平均法」がリスクを抑えて投資を始められます。

ドルコスト平均法とは、仮想通貨のように価格が上下する商品を定期的に購入し続ける投資手法です。

ドルコスト平均法のメリットは、リスク分散です。

年間仮想通貨にあてる資金をあらかじめ決めておきます。

  • 価格が大きく値下がりした月はいつもより多く購入する。
  • 価格が大きく値上がりした月はいつもより少なく購入する。

上記をすることによって、ドルコスト平均法をより効率的に利用できます。

たとえばコインチェックでは毎月一定額の仮想通貨を積み立ててくれる『Coinchekつみたて』というサービスを提供しています。

シミュレーション_コインチェック

上記は実際に2018年10月からコインチェックでビットコインの積み立てをした時(毎月1万ずつ積み立てしたとき)の収益シミュレーションです。

九十九すい

1年後に約1.8倍となる結果が出ているね!

5|セキュリティで比べる

セキュリティ

仮想通貨のみならず、銀行や証券会社など、自分の大切な資産を預けたり、運用する運営元のセキュリティは重要視したいポイントです。

特に仮想通貨は株式やFXなどの金融資産に比べてハッキングを受けやすい特徴があります。

仮想通貨に使われているブロックチェーンという技術は改ざんが難しく、仮想通貨自体を不正に操作するのは極めて困難です。

一方、仮想通貨を管理する取引所や セキュリティの穴を狙われて資産流出する事件が起きています。

仮想通貨取引所のハッキング事件による影響を受け「預けていた資産が返還されない」という事例が多数起きています。

大事な資産を失わないためにも、セキュリティの高い取引所選びが重要です。

しかし仮想通貨取引所のセキュリティを比べることは難しいので、次の”仮想通貨取引所紹介”では、最大5星の評価でわかりやすく表示していますので参考にしてみてください。

仮想通貨取引所を利用するときの5つの注意点

1|取引所と販売所の違い

結論から言うと、まだ取引に慣れていないときは「販売所」で取引をし、慣れてきたら「取引所」を使うことをおすすめします。

まずは違いをまとめたので下図をご確認ください。

販売所取引所
取引対象業者(⇔あなた)ユーザー(⇔あなた)
メリット初心者でも簡単に取引ができ、取引が可能仮想通貨の種類が多い。手数料がとても安く、自分が購入したい価格で仮想通貨を購入が可能
デメリット取引がと比べると手数料が高くなる初心者が取引するには難しい上に、取引できる仮想通貨が限定される
手数料ある(無料もあり)ある(安い)
スプレッド存在する存在しない
初心者の方はこれだけ覚えておこう!

販売所|取引を業者側が変わりに行ってもらえるので楽ですが、手数料が高くなります。

取引所|ユーザー間で取引を行うので販売所と比べると手間がかかりますが、手数料が安くなります。

取引所は手間がかかると言いますが、取引自体は覚えてしまえば簡単です。

ですが内容を理解しないで取引をすると損をする可能性もあるので、販売所で慣れてから取引を行うようにしてください。

販売所も取引所と比べて手数料は高いとお伝えしましたが、少額取引であれば大きな差はないです。

とーるくん

取引したい時にいつでも安定して取引ができるのが”販売所”手数料は安くなるけど供給が安定しないのが”取引所”なんですね。

仮想通貨の価格の「買値と売値の価格差」のことです。この差額が仮想通貨販売所の利益になるため、見えない手数料とも言われています。

取引所で取引するとき、基本的にはユーザー同士での取引となるため、スプレッドは発生しません。 

その代わり、取引所で仮想通貨を取引するときは、仮想通貨を買いたい人・仮想通貨を売りたい人がいなければ取引できません。

スプレッドは下記の式に適応することで導き出せます。

スプレッド計算式

スプレッド =買値(Ask) –  売値(Bid)

たとえば1BTC(ビットコイン)の買値(Ask)が300万円、売値(Bid)が290万円なら、スプレッドは10万円です。

販売所の取引ですが、スプレッドがなくなるということは利益がないということです。

九十九すい

仮想通貨やFXをする際に、取引コストが高い、安いといった比較は「スプレッドが広い」「スプレッドが狭い」といった形で表現されます。

「スプレッドが広い」業者は取引コストが高く、「スプレッドが狭い」業者は取引コストが安いといった比較になります。

スプレッドが固定で安い販売所はありません。

そのため私たちユーザーはなるべくスプレッドが狭い(安い)ところを選ぶのがお得です。

とーるくん

無駄な出費は減らし、得する方を選びたいですね!

2|2段階認証は必ず設定する

2段階認証を設定することで、ハッキング被害などの被害から身を守ること確率が上がります。

暗号資産取引所によっては「保証の対象になるのは、2段階認証を行っている方のみ」という決まりを設けているところもあります。

2段階認証によって、ログイン時に多少の手間は増えますが、被害を受けたあとでは遅いです。

「ハッキングされるのは取引所だけじゃないの?」と思われた方はとくに危険です。

個人を標的にしたハッキングによる被害も年々増加傾向にあります。

ハッキングの中でも特に注意しなければならないのが『フィッシング詐欺』です。

フィッシング詐欺とは・・・SMS(ショートメッセージサービス)やメールを用いて、金融機関などを装い、フィッシングサイト(パスワードや個人情報を抜き出すサイト)に誘導するものです。

取引所がハッキングされないことはもちろん大切ですが、個人でもセキュリティ意識を持ち、フィシング詐欺等の被害に巻き込まれないことも重要になります。

仮想通貨は一度盗まれてしまうと、取り返すことが非常に難しいので必ず2段階認証の設定をしてください。

九十九すい

フィシング詐欺は運営会社を装って詐欺メールを送ってくるから気をつけないとね。

とーるくん

パスワードや送金を求めてくるメールは運営元に本当か確認してください!

3|資金を必要以上に入金しない

仮想通貨などの投資は余裕資金の範囲で行うことを大前提としてください。

仮想通貨は、通貨や株と違い暴騰や暴落に制限がなく、1日も経たずに価値が10倍、20倍になる可能性も十分にありえます。

しかし、その逆も十分にありえるのが仮想通貨です。

とーるくん

食費まで仮想通貨に使った途端、価格が下がってしまい食費が無くなりました…

九十九すい

こんなことにならないようにね。

4|仮想通貨口座は複数登録する

理由は以下です。

  • システムトラブルなどの障害があったときに運用が滞らない
  • 取引の仕方や銘柄選定など、状況に応じた柔軟な対応ができる
  • スプレッドが安い仮想通貨取引所を比較検討・購入ができる

非常に稀なケースではありますが、仮想通貨取引所側やネットワーク関連のシステムトラブルや通信障害に見舞われることもあります。

複数の仮想通貨口座を持っていれば、取引したいタイミングを逃す心配はありません。

わたしは「メイン取引所」「積み立て用」「サブ取引所」の3つを使いわけています。

こうすることで銘柄や日々変動するスプレッドを比較しながら仮想通貨の購入ができるメリットがあります。

複数登録は管理の手間は増えますが、無料で開設ができるためリスクヘッジとしてもおすすめです。

5|税金が発生することに注意

tax

仮想通貨を運用して得た利益には”雑所得”と呼ばれる税金がかかります。

雑所得とは・・・雑所得は給与所得などの収入との合計額で税率が決まる税となります。最大で45%の税率が設定されており、住民税と合わせると最大合計税率は55%になります。

個人で仮想通貨を取引しているときでは、仮想通貨の利益確定時(例:買った仮想通貨を価値が上がったので売って利益を出した時)に税金が発生します。

なので、仮想通貨を持っているだけで税はかかりませんので安心してください。

しかしたとえば、1年の間に仮想通貨で100万円の利益を出して、その資金で仮想通貨を買い、その仮想通貨の価値が50万円になってしまったとしても、100万円分の利益に所得税がかかるので注意してください。

九十九すい

分からないから税を納めなかったでは、後々えらい目にあうからね。

とーるくん

住んでいる地域の税務署で聞くと詳しく教えてもらえるみたいです!

貯蓄から投資へのシフトチェンジ

全体平均年収が停滞している日本。日本はすでに20年間以上も超低金利のため、貯金をしているだけでは増えていきません。

総務省の家計調査報告(2021)によると日本人は現在も貯蓄率が2年連続で35%と高止まりしていることを発表しています。

バブル時代(1980年代)は、定期預金の利率が年6%以上で、本当に「貯めていればお金が増えていく」時代でしたが今は違います。

近年、様々な投資商品が出てきているため2018年から2021年にかけて、特に若年層(25~29歳)から投資を始める人が右肩上がりで増えています。

その代表格が仮想通貨です。将来的な資産として、注目されている仮想通貨ですがどこの取引所が良いか迷っている方もいると思います。

また2022年5月5日に、岸田政権が「新しい資本主義」にて、”貯蓄から投資へ”という発言しました。

投資ははじめて!という方は「貯蓄から投資へのシフトチェンジ」をみて、なぜ投資が後押しされているのかを確認してみてください。

仮想通貨がスタンダードになる時代

仮想通貨

仮想通貨は銀行のような管理者が存在せず365日、世界中のどこでいても取引が可能なデジタルゴールドです。

日本でも仮想通貨で買い物ができる店も増えており、身近な存在に近づいてきています。

また中米の国エルサルバドルでは、2021年9月7日に発効した「ビットコイン法」でビットコインを法定通貨と位置づけられています。

たらればではありますが、2017年に仮想通貨のビットコインを購入していれば、なんと当時の約35倍の価値をつけています。

とーるくん

約35倍ですか?!貯蓄では考えられません…

貯蓄ももちろん大切ですが、眠っているだけのお金に働いてもらうことも、この不景気な時代には必要になってきます。投資は100%確実な方法はないですが、「資産を増やそう」とする活動です。

取引所によっては、月500円からの仮想通貨積立などの気軽に始められるサービスがあります。

長期で投資に取り組めば、無理なくリスクをとりながらバランスよく資産を増やしていけるでしょう。

貯金だけで足りるのか、まずはご自身の生活費を把握するところから始めてみましょう。

参考:在エルサルバドル日本国大使館「ビットコイン関連資料」

よくある質問

初心者は販売所と取引所、どちらがおすすめ?

「販売所」です!手数料が多少上がりますが、豊富な銘柄を簡単に取引ができるからです。取引所のは手数料が安くなりますが、手間が若干増え、銘柄数も限定されます。

初心者向けの国内仮想通貨情報サイトのおすすめは?

  • COINPOST|日本で最大級の仮想通貨情報サイト
  • あたらしい経済|幻冬舎が運営。 仮想通貨関連のニュースをポッドキャストでも配信。
  • Crypto Times|仮想通貨関連のニュース・動向などを分析

仮想通貨(ビットコインなど)は現金化できますか?

ビットコインなどの仮想通貨は、仮想通貨取引所で換金できます。 

ビットコインはどこまで下がるですか?

明確なことはお伝えできませんが、市況や仮想関連のニュースに左右されます。2021年11月に過去最高額の777万円に到達してからは、下降トレンドに入っています。 2022年6月には、世界的な景気後退により260万円まで下落しました。

【結論】取引や運用方法など、自分にあった取引所を見つけよう!

この記事のまとめ
  1. 貯蓄から投資へ!眠っているお金に働いてもらおう!
  2. 注目するべき点は取引銘柄数と各種手数料
  3. 無理のない運用で仮想通貨を楽しもう!

仮想通貨の取引であっても、もっとも大切なのは楽しめることです。

生活ができなくなるような無理な投資や、心身に影響がでるような危うい運用はおすすめできません。

仮想通貨を始めたばかりの人には、少額からの長期投資、特に積立が始めやすくおすすめです!

積立が気になる方は『仮想通貨は「積立」がおすすめ!メリット・デメリット徹底比較【取引所紹介あり】』からどうぞ!

九十九すい

月々500円の積立投資でも、もし数年後に3~4倍もの価格になれば、ちょっとした贅沢ができるね!

TechMoire(テックモワ)では、web3(AI / メタバース)やITスクールの情報などを中心に情報を発信しております。

もしよければ、X(@TechMoire)のフォローなどもよろしくお願いします。

一緒に最新技術を楽しんでいきましょう!

九十九すい

それでは、ありがとうございました! 

管理者情報

ITコンサルタント

あらき きりん

現役ITコンサルタント 兼 Webディレクターとして従事。2015年に未経験からITスクールに入学。その後、EdTech企業にて、IT講師として大手企業や個人受講生に向けた授業(Webデザイン、プログラミング、マーケティング、ディレクションなど)を担当。スクールキャリアカウンセラーとして、述べ1,000人以上のキャリアサポートや授業を経験。現在は、IT系メディアの運営や企業ITサポート、Web制作をしながら、web3についての情報を発信しています。本メディアの記事はすべて、わたしが監修しています。

  • URLをコピーしました!
目次