【個人で1個からOK】NFTで簡単にグッズ制作できるおすすめサービス7選

goods_thumb

九十九すい

こんにちは!九十九すいです!NFTを手軽にグッズ化できるおすすめサービスを7つ紹介してもらうよ!

こんな疑問をもったあなたにおすすめ!
  • 個人で所有しているNFTをグッズ化したい!
  • 少量(1枚~)からつくれるグッズ化するためのサービスを知りたい!
  • NFTプロジェクトをグッズ展開していきたい!

NFT(デジタルイラスト)をグッズ化するサービスは、大幅な進歩を遂げており「低価格・1枚からOK」が当たり前になっています。

おすすめグッズ作成サービスを知ることで、持っているNFTをグッズ化させて身につけたり、NFTだけではない新しい販路を増やすこともできます!

NFTをまだ所有していない人は、仮想通貨イーサリアムをあらかじめ所有しておくとNFTをスムーズに購入できて便利です。

イーサリアムの購入は、初心者でも簡単に取引ができるビットバンクが使いやすいです。

手数料で損をしないためのお知らせ!

仮想通貨をビットバンク以外で買った時点で大きく損してます!

取引のたびに手数料を取られ、気づけば1万円を超えたこともあります…。

ビットバンクは損するどころか、手数料のキャッシュバックがあります!

仮想通貨取引に慣れている人こそ、利用している国内取引所なので、おすすめです!

取引所名最大手数料5万円分購入した場合
bitbank-0.02%
※makerのみ
※一部銘柄を除く
+10円
coincheck5%-2,500円
bitflyer0.15%
-75円

\【期間限定】口座開設で現金1000円プレゼント! /

公式サイト:bitbank.cc

くわしい口座開設手順は、『bitbank(ビットバンク)の評判記事』をどうぞ!

九十九すい

イッツ・ショータイム!

目次

【一覧表】NFTをグッズ化するためのおすすめサービス7選

スクロールできます
サービス名称SUZURIラクスル
「販促・ノベルティ」
pixivFACTORYファンクリME-QfabmeUp-T
特徴GMOペパポが運営
画像1枚で作成可能
ラクスル系列
有名ブランド商品がある
BOOTHと連携
キャラクターグッズに特化
独自商品がある
最短翌日出荷可能
スマホだけで作れる
約1万点のアイテム数
ファッション特化
生地をデザインできる
服の種類が豊富
大口注文対応
取り扱い
アイテム(一例)
Tシャツ
スマホケース
バック
日用品
雑貨・文具
ウェア・アパレル
お菓子
オーディオ・マウス
アウトドアグッツ
雑貨・文具
Tシャツ
アクセサリー
インテリア
日用品
雑貨・文具
応援・イベントアイテム
スマホケース
日用品
ポーチ・トロフィー
戦国武将グッ
Appleオリジナルグッズ
NintendoSwitch
昭和・レトログッズ
日用品
雑貨・文具
Tシャツワンピース
フレアスカート
ペット服
雑貨・家具
Tシャツ
バッグ・ポーチ
タオルエプロン、前掛け
雑貨・文具
NFT連携対応
その場でグッズ販売△(外部サービス)
外部通販サイト連携
在庫なしで販売できる
お届けまでの
最短日数(※1)
5営業日で発送3営業日で発送3営業日で発送最短翌日発送3営業日で発送14営業日で発送予定最短翌日発送

※1 グッズにより異なる

【No.1】NFTでグッズ制作するなら『SUZURI(スズリ)』がおすすめ!

おすすめポイント!
  • NFTとの連携に唯一対応しているグッズ制作業者
  • 1個からでも作れるので、はじめてでも安心
  • グッズ制作許可がでているかが明確なので運営にもNFT所有者にも便利

NFTプロジェクトの運営者がグッズ制作許可を慎重に行うときにも『SUZURI』が推奨できます。

たとえばグッズ制作許可を緩い基準で出していると、後々運営側で出したかったグッズを先に制作されてしまう危険性もあります。

また「○○などの制作は禁止」とした曖昧な表現のために、含まれていないと勘違いした利用者とのトラブルに発展する可能性もあるのです。

とーるくん

しかし、NFTの知名度を上げたり、楽しんでもらえるようにグッズ制作を許可したいです…

そんなあなたにこそ、制作するグッズを明確に許可した上で安全に取引のできるSUZURIがおすすめです!

公式サイト:suzuri.jp

おすすめグッズサービス7選【参考見積あり】

1|SUZURI(スズリ)

SUZURI
こんな人におすすめ!
  • NFTを簡単にグッズ化したい人
  • NFTプロジェクト運営している人
  • NFTのグッズ化許可を簡略化したい人

他のサービスにはない、SUZURIだけの最大の特徴は、NFTと連携できることにあります。

この連携によりSUZURIでは、グッズ化の許可があるNFTを瞬時に判断できます。

NFTを発行する側にとっても、グッズの許可の事細かな規約を設ける手間がなくなるので、かなり役立つサービスです。

後述しますが、NFTの中にはグッズ化の「許可があるもの」「許可がないもの」があります。

そして、許可のないNFTをグッズ化するのは犯罪です。

NFT所有者はグッズ化許可の確認を連携により簡単に済ませることができるので、SUZURIでは安心してNFTをグッズにできます。

メリット
  • 画像1枚でグッズ化、1点から作成できる
  • SUZURIのサイト内で、在庫を持たずに販売できる
  • YoutubeやTwitter、ニコニコチャンネルと連携できる
デメリット
  • グッズを作成するだけ(販売しない)ときには高くなる
  • まとまった枚数を購入しても割引にならない
  • 著名人の利用がある(自分のグッズが埋もれる可能性が高い)

参考見積もり

品名数量本体価格送料合計
ステッカー1枚~512円260円772円
マグカップ1個~1,639円600円2,239円
Tシャツ1枚~2,552円370円2,922円
サンダル1足~3,390円600円3,990円
ジェットキャップ1個~3,278円600円3,878円
九十九すい

グッズの作りやすさ、販売のしやすさはトップクラスだよ!

公式サイト:suzuri.jp

2|ラクスル「販促・ノベルティ」

ラクスル
こんな人におすすめ!
  • 有名ブランドの商品でオリジナルグッズ化したい人
  • 大量にグッズ化したい人
  • 有名企業が運営したサービスが良い人

ラクスルの特徴は大量注文に強く、有名なメーカー・ブランド商品をグッズ化できることです。

取り扱い有名メーカーグッズの例
  • 森永製菓(ハイチュウ、小枝など)
  • ANKER(イヤホン、モバイルバッテリーなど)
  • 象印マホービン(ステンレスマグ、ステンレスタンブラーなど)
  • コクヨ(キャンパスノート、ソフトリングノートなど)
  • EDWIN(トートバッグ、リュックなど)

上記以外にも、合計で14社以上のメーカー・ブランドの商品を取り扱っています。

大口注文にも対応しているので、大量にグッズ化したいときにも安心して利用できるサービスです。

大量に発注することで、単価を大きく下げることもできます。

例:Tシャツ1枚あたり「1,160円」→「480円」まで下げられます。(版代を除く)

メリット
  • 取り扱いアイテムの種類が約5,000点以上と豊富
  • 大量生産で単価がどんどん安くなる
  • サンプル印刷で安価でお試しができる
デメリット
  • 生産数量を増やさないと、単価が高くなる
  • 最低注文個数が多い商品がある(例:50個~)
  • グッズの販路は別で用意しなければいけない

参考見積もり

品名数量本体
最高単価
送料合計
ハイチュウ 50個~~416円無料20,844円
キャンパスノート100冊~~256円無料25,630円
湯のみ1個~~1,999円無料1,999円
ミネラルウォーター105本~~223円無料23,473円
ボックスティッシュ100個~~339円無料33,990円
九十九すい

大量生産や、ブランド商品をグッズ化したいならラクスルだね!

公式サイト:novelty.raksul.com

3|pixivFACTORY

こんな人におすすめ!
  • キャラクターNFTをグッズ化したい人
  • 自分の描いたイラストやNFTをグッズ販売したい人
  • pixivをすでに利用している人

pixivFACTORYは名前にもある通り、イラストコミュニケーションサービスで有名なpixivが運営しているのです。

画像1枚だけで1個からつくることができ、最短2分でどこよりも簡単にできるのでグッズ化がはじめてのあなたにも安心です。

キャラクターイラストをグッズにすることに長けているサービスですので、キャラクターグッズを作成するのに向いています。

さらにBOOTHを利用することで、在庫を抱えることなく受注販売ができます。

メリット
  • 使用できるアイテムが豊富(アクリルやタペストリーなど)
  • 同人誌も1冊からつくれる
  • アイテムの印刷範囲(イラストを反映できる場所)が広いものが多い
デメリット
  • キャラクターグッズ以外の種類が少ない
  • pixivやBOOTHの利用層がある程度決まっている
  • すでに有名イラストレーターの方などが多く利用している

参考見積もり

品名数量本体
最高単価
送料合計
アクリルキーホルダー1個~~500円340円840円
アクリルフィギュア1個~~1,230円340円1,570円
タペストリー1点~~3,850円880円4,730円
Tシャツ1枚~~1,500円340円1,840円
長傘1本~~11,500円990円12,490円
九十九すい

キャラクター寄りのグッズを作成・販売するならpixivFACTORYだね!

>>>公式サイトpixivFACTORY

4|ファンクリ

ファンクリ
こんな人におすすめ!
  • いくつものグッズを少量から制作してみたい人
  • ソフト不要の画像加工サービスで簡単にグッズ化したい人
  • ファンクリならでは(応援うちわなど)を作りたい人

ファンクリの特徴は、ファンクリ内部に「応援うちわ専門店」を設けるほど、ファンの応援グッズを作成するのに重点を置いたサービスです。

そのため少量からでも作成できるグッズが多いので、グッズ化が初めてのあなたにも利用しやすいです。

もちろん応援うちわだけではなく、一通りのオリジナルグッズを作成することもできます。

ファンクリ内にあるサービスを利用すれば、画像をアップロードするだけで簡単にアレンジをしてグッズ化することも可能です。

加えて合計5,000円以上で送料が無料になるので、複数のグッズを少量ずつ購入したいときに大活躍します。

さらに「野球ボールやゴルフボール、トロフィー」などのファンクリならではの、スポーツグッズがあるのも、おすすめポイントです。

メリット
  • ファンクリならではのグッズが作成できる
  • 合計5,000円以上送料無料で、少量まとめ買いができる
  • ファンクリのサイト内で完結するグッズ作製ができる
デメリット
  • 5,000円を超えないと値段が少々高い
  • 定休日が「水、土、日、祝」であり、発送までに時間がかかる
  • 専用ソフト(イラストレーター等)を使うには、難易度があがる

参考見積もり

品名数量本体
最高単価
送料(※1)合計
片面応援うちわ
1~~1,840円宅急便780円(※2)2,620円
Tシャツ
1~~2,300円宅急便780円(※2)3,080円
野球ボール
1~~2,020円宅急便780円(※2)2,800円
トロフィー
1~~8,050円宅急便780円(※2)8,830円
アクリルキーホルダー
1~~1,980円ネコポス310円
宅急便780円(※2)
2,290円

※1 北海道・沖縄・一部離島以外
※2 5,000円以上送料無料

九十九すい

ファンクリならではのグッズ(応援うちわ、スポーツ関連)作成におすすめだよ!

公式サイト:fun-create.jp

5|ME-Q(メーク)

ME-Q
こんな人におすすめ!
  • 「最安価」でスマホケースをいくつもグッズ化したい人
  • ポイントサービスでお得に継続利用したい人
  • BASEで販売予定のある人

ME-Qで作成できるオリジナルグッズの種類は約1万点もあります!

その中でも特に優れているのは、オリジナルスマホケース(iPhone)が最安760円で作成できることです。

もちろん、他の機種である「AQUOS・Xperia・Galaxy・Google Pixel・ARROWS・HUAWEI・OPPO・Android One」などのスマホケースも作成できます。

安価でオリジナルのスマホケースを作成できるので、多種類のNFTを持ち、毎日着せ替えたいあなたにもおすすめです。

加えてBASE(通販サイト)と連携しており、在庫リスク0でオリジナルグッズを販売することも可能です。

メリット
  • 約1万点のオリジナルグッズの豊富さ
  • サービス利用でポイントが貯まり、次回割引される
  • 自社工場を所有しているので、価格が安い
デメリット
  • 納期に時間がかかる(最短3営業日~)
  • 商品によっては、最低注文数(例:50個~)がある
  • 大量注文にはお問い合わせが必要

参考見積もり

品名数量本体
最高単価
送料合計
オリジナル
スマホケース
1個~~760円500円~1,260円
オリジナル
ファイル
5枚セット~~1,200円500円~1,700円
オリジナル
ハンガー
1本~~1,800円500円~2,300円
オリジナル
アクリルキーホルダー
1個~~520円500円1,020円
エコ
カイロ
1個~~800円500円1,300円
九十九すい

少量から手軽に作成できて、販売もできる、多方面で活躍しそうだね!

公式サイト:me-q.jp

6|fabme(ファビミー)

fabme
こんな人におすすめ!
  • 世界でたった1つのグッズをつくりたい人
  • アパレル系のグッズ化に力を入れていきたい人
  • なるべく高品質なグッズ化にして、ブランドイメージを高めたい人

「ファッション業界のものづくりの仕組みを変える」がコンセプトの衣類や生活雑貨に特化したオリジナルグッズ作成サービスになります。

普通は、一部に印刷するだけのオリジナルグッズをつくることが多いと思います。

ですがfabmeは、生地からつくれることを売りにしているのです。

また、作成したオリジナルグッズを販売することがメインのサービスなので、fabmeサイト内で作成から販売までできます。

在庫を持つことなく登録料金や販売費も無料なので、イラストがあればすぐにでもオリジナル商品でお店を持つことができます!

メリット
  • フルオーダーメイドで衣服をつくれる
  • ブランドラベルやタグも作成できる
  • 作った生地を1点1点裁断して縫製
デメリット
  • 販売することに重きを置いたサービス
  • 価格が高め
  • 販売商品を検索しづらい

参考見積もり

品名数量本体価格
(一例)
送料
(一例)
合計
Tシャツ1枚3,140円無料3,140円
リボン付き付け襟1枚3,950円無料3,950円
犬服1枚4,900円無料4,900円
丸皿1枚3,350円無料3,350円
本革キーホルダー1個2,000円無料2,000円
九十九すい

オリジナルのイラストを一風変わったグッズで販売したいならここだよ!

>>【公式サイト】fabme

7|Up-T(アップティー)

Up-T
こんな人におすすめ!
  • 大量注文したい人
  • 最短翌日にNFTなどをグッズ化したい人
  • 簡潔明瞭なサービスを利用したい人

Tシャツの大量生産が得意なサービスで、1枚たった1,000円でオリジナルTシャツを作成することができるのです。(100枚以上まとめて割適用)

Tシャツに特出したサービスだと全面に出していますが、一通りのオリジナルグッズを取り揃えています。

さらに、Up-Tサイト内で在庫を持つことなく販売することもできます。

また「BASE(通販サイト)」との連携もおこなっており、オールマイティーに活用できるのがUp-Tの特徴です。

メリット
  • 大量生産で大幅値引きなのでイベントなどで便利
  • 1枚からでも作成できる
  • 1枚でも何枚でも送料0円
デメリット
  • 汎用的なグッズが多い
  • 安っぽい印象がある
  • キャラクターグッズには不向き

参考見積もり

品名数量本体
最高単価
送料合計
定番
Tシャツ
1枚~~2,640円無料2,640円
即日Tシャツ
(※1)
1枚~~2,970円無料2,970円
レギュラーキャンバストートバッグ(M)1枚~~2,200円無料2,200円
レギュラー
のぼり
1枚~~1,980円無料1,980円
カラー
フェイスタオル
1枚~~1,980円無料1,980円

※1 午前9時までの注文で即日発送

九十九すい

イベントなどで大量作成がすでに決まっているならここだね!

公式サイト:up-t.jp

NFTをグッズ化する際の注意点

所有しているNFTには著作権があります。

NFTを所有しているからといって、NFT制作者がグッズ化を許可していないときに、グッズを作成すると犯罪になってしまうのです。

グッズ化する際の注意点と最低限のマナーをお伝えします。

NFT発行元の許可を確認

所有しているNFTを使用したグッズ化の許可は、必ず運営元を確認してください。

NFTのグッズ作成許可が記載されている可能性のある場所
  • 公式サイト
  • Discord(ディスコード)
  • Twitter

公式サイトやディスコードに記載がないときには、グッズ化は許可されていません。

基本的にグッズ化を禁止することを明記しなくても、著作権によりグッズ化は禁止されているからです。

もちろん「グッズ作成には使用できません」と記載されているときには、清く諦めてください。

九十九すい

NFTのグッズ作成許可が明記されていないときのグッズ化は絶対NGだよ!

とーるくん

書いてないから大丈夫だと考えていると最悪捕まります…

商用と個人利用の範囲をNFT発行元に確認

NFTはグッズ作成の使用許可がおりていたとしても、注意する点があります。

グッズ作成時の注意点
  • 作成していいグッズの種類に制限がないかを確認(例:公式グッズと酷似するグッズは作成禁止)
  • 配布や譲渡目的でのグッズ作成の禁止(例:友達にプレゼントするなどの目的でもグッズ作成は禁止)
  • 作成したグッズを販売することは禁止(例:作成したグッズの商用利用は禁止)

ここで特に注意しなければならないのが、勘違いして禁止されている商用利用してしまうことです。

NFTプロジェクトの中には所有しているNFTを使用してグッズ作成をし、それを販売しても良いものがあります。

上記のようなケースは、NFT以外ではほぼあり得ないことです。

許可がなければ間違いなく犯罪になります。知らなかったでは済まされないです。

NFTのグッズ作成許可がでていても、必ずグッズの使用できる範囲を確認しましょう!

九十九すい

「特定のサービスでしかNFTをグッズ化してはいけない」など、NFTごとにルールが異なるからね、絶対に運営元を確認しようね!

NFTをグッズ化を作成・制作するときのポイント

高画質のNFTデータを使う

NFTがどれだけディスプレイの中できれいに見えたとしても、グッズ化する時に提出するデータの解像度(px/dpi/ppiで表される)が低いと、ドット絵のように粗い状態でプリントされます。

そのため、NFTのデータをなるべく高画質で入手しなければいけません。

高画質なデータを入手する方法
  • NFTオリジナルのページから画像を保存
    (たとえば、コレクションとして小さく表示されていたりするページからはNG)
  • NFT発行者が高画質のデータを購入者向けに配布してないか確認

色合い・素材などを確認

各サービスを利用して作成したサンプルデータ(画面に表示されているイラスト)と、実際にグッズとして出来上がるものには色合いに違いがあります。

また代表的な例としてTシャツなどの布製品には、素材の違いや印刷方法を選択できるものがあり「届いたグッズがイメージと違う」なんてことが起こります。

注文時に現品をイメージして確認することも大切です。

しかし現品でしか分からないこともあるので、色合いや素材を変えて複数のパターンで現品を比較することをするが、確実に確認ができるのでおすすめの方法です。

いきなり大量発注はNG

グッズ化がはじめてのあなたには、最初から10個以上~の数量を発注をするのはおすすめできません。

サンプルとして1個~作成できるサービスを利用するべきです。

理由はおおよそのグッズ作成サービスでは、発注者のミスがあっても生産を止めたり、ミスの指摘することはないからです。

グッズ化した時のミスの例
  • 印刷できる範囲から画像がはみ出しており、画像の一部が切れてしまった
  • 印刷ズレの範囲が想像以上で、意図してないグッズになった
  • 間違った画像を提出してしまったなど

「思いもよらなかった箇所でミスをしている」ということがグッズを作成するにあたっては、よくある事例になります。

さらに前述のように、色合いや素材の違いでイメージと違ったということもあり得ます。

よって、グッズ作成は少ない個数から作成するのが無難です。

とーるくん

100個も注文したキーホルダーに、画像が半分しか印刷されていませんでした…(泣)

九十九すい

試しに1個だけ注文してみたらって教えてあげたよ…?

NFTのグッズ制作をする際によくある質問

NFTグッズ制作の利用範囲がわかりません・記載がありません

公式Webページやディスコード、ツイッターなどに記載のないときにはグッズにすることはできません。

NFTではグッズ化を許可しているケースがたびたび見られますが、他の一般的なアート作品やイラストでは、グッズ化を許可することはほとんどないです。

なので記載が見当たらないときには、禁止されているということで諦めましょう。

九十九すい

著作権は作品をつくった人の当然の権利だよ。だからあえて書かなくても適応されているのが当たり前なんだね!

元のNFTからアレンジしたいけど、問題ない?

NFTの発行元を必ず確認してください。

グッズ化を許可していても他の細かい記載がなく詳細がわからないときには、NFT発行元に問い合わせてください。

特殊なグッズ許可の例
  • NFT所有者のみグッズ化できる
  • 特定のサービスを通してのみグッズ化できる
  • NFT画像をそのまま利用するならグッズ化できる(改変不可)

グッズ化できるNFTには何がありますか?

執筆時点で、NFT発行元がグッズ化の許可を出しているNFTの例です。

NFTの発行元が常に正しい情報を持っています。グッズ化を希望されている方は、各NFTプロジェクトのページで必ず確認してください!

国内発行NFTの例(ガイドラインを守れば一部利用可能・詳細は各ページを参照)

ここに出ているNFTプロジェクト以外にも、たくさんのNFTプロジェクトでグッズ化の許可がおりています。

気になったNFTプロジェクトで、グッズ化の許可がどうなっているか調べて見てください!

【結論】NFTでグッズ制作するなら唯一NFTに連携しているSUZURIがおすすめ!

この記事のまとめ
  1. 個人で所有しているNFTは、発行元の許可があればグッズにできる!
  2. 少量(1枚~)からでもつくれるサービスはある!
  3. グッズ化はイラスト1枚ですぐにできる!

NFTは多くの方に知っていただくために著作権も利用範囲を大きくしており、グッズ化を許可しているNFTプロジェクトも多くあります。

ここで注意したいのは、一般的にインターネット等で公表されている作品には作権があり、グッズ化するのはもちろん犯罪です。

作品の制作者に敬意を払い、誤った利用をしないようにしてください。

許可されているNFTを所有している方やNFTプロジェクトを展開している方たちは、この機会にグッズ化を試してみてください!

NFTをグッズ化させる条件として多いのは「そのNFTを所有しているかどうか?」ということです。

グッズ化したいNFTをいつでも購入できるようにビットバンクで口座開設【無料】をして仮想通貨を用意しておくといいですよ!

手数料で損をしないためのお知らせ!

仮想通貨をビットバンク以外で買った時点で大きく損してます!

取引のたびに手数料を取られ、気づけば1万円を超えたこともあります…。

ビットバンクは損するどころか、手数料のキャッシュバックがあります!

仮想通貨取引に慣れている人こそ、利用している国内取引所なので、おすすめです!

取引所名最大手数料5万円分購入した場合
bitbank-0.02%
※makerのみ
※一部銘柄を除く
+10円
coincheck5%-2,500円
bitflyer0.15%
-75円

\【期間限定】口座開設で現金1000円プレゼント! /

公式サイト:bitbank.cc

くわしい口座開設手順は、『bitbank(ビットバンク)の評判記事』をどうぞ!

TechMoire(テックモワ)では、web3(AI / メタバース)やITスクールの情報などを中心に情報を発信しております。

もしよければ、X(@TechMoire)のフォローなどもよろしくお願いします。

一緒に最新技術を楽しんでいきましょう!

九十九すい

それでは、ありがとうございました! 

管理者情報

ITコンサルタント

あらき きりん

現役ITコンサルタント 兼 Webディレクターとして従事。2015年に未経験からITスクールに入学。その後、EdTech企業にて、IT講師として大手企業や個人受講生に向けた授業(Webデザイン、プログラミング、マーケティング、ディレクションなど)を担当。スクールキャリアカウンセラーとして、述べ1,000人以上のキャリアサポートや授業を経験。現在は、IT系メディアの運営や企業ITサポート、Web制作をしながら、web3についての情報を発信しています。本メディアの記事はすべて、わたしが監修しています。

  • URLをコピーしました!
目次